読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

【チャンピオンズリーグ・グループステージ】第1節ボルシアMG戦

いよいよ開幕したチャンピオンズリーグ。同組のバルセロナセルティックに7発圧勝スタートしております。シティとしてはHOMEでのボルシア戦は勝利必須です。

 

それではシティのスカッド

 f:id:kumagoro31:20160915215302p:image

最注目は何と言ってもギュンドアン。負傷から復帰してシティでのデビュー戦となり、シルバの代わりに先発起用。その他では、リーグ戦出場停止中のアグエロは元気に先発。また、ノリートに代わってナバスがウィングでの起用となります。

 

こちらはボルシアMG

 f:id:kumagoro31:20160915215313p:image

すみません。あまりブンデスリーガ観てないのでイマイチ分かりません。知ったか知識で言えば、カウンターが得意なチームという認識なんですが、果たして。

 

前半(2ー0)アグエロ②(PK1):ー

 

ダービー勝利の勢いそのままに、開始早々にスコアが動きます。左サイドからの低空クロスに飛び込んだアグエロが先制点。これで落ち着いてプレーできますね。

またそのアグエロは、ギュンドアンの獲得したPKも決め2ゴールで折り返します。気になったのは、前半終盤での接触で脚を負傷した可能性があること。影響なければ良いですが。

 f:id:kumagoro31:20160915215646j:image

さて試合は前節前半ほど圧倒した訳ではありませんが、新加入のギュンドアンが見事なプレーを披露し攻撃陣はチャンスを創出していました。ギュンドアンのプレーを観ているとペップが好きそうな選手だなぁという印象はかなり強いです。

ボールの持ち方やパスの捌き方、バルサでプレーしても違和感なさそうなそのプレーぶりはまさにMFといった感じで、自ら運べるし周りも使えるしで中盤は贅沢な選択が出来そうです。

 

また前節ミスを犯したブラボは、落ち着いたプレーに終始。ビルドアップでは相変わらず貢献出来るし、CKからのピンチにはファインセーブで防いでました。問題の飛び出しをするようなプレーシーンはありませんでしたので、こちらに関しては様子見です。

 f:id:kumagoro31:20160915215657j:image

また前節素晴らしいプレーを披露したオタメンディは、この日も鋭い縦パスを披露。プレシーズンの君はどこに行ったのかと思える程、見違えるプレーです。きっと双子の弟とかです(笑)このプレーが続くならしばらくはストーンズオタメンディのCBコンビで良いんじゃないですかね。守備面でもこの2人は安定してますし、1対1にも強いです。チームとしてのプレッシングもかなり効いてますね。

 

後半(2ー0)アグエロ、イヘアナチョ:ー

 

後半はペースをスローダウンさせたものの、変わりにボールを完全に支配しボルシアMGに付け入るスキを一切与えませんでしたね。これはポジティブな変化であると私は見ています。

今までですと、こういった試合でも前に急ぎ過ぎ強烈なカウンターを繰り出すのと引き換えにアップダウンの激しい試合で間延びし、相手にもチャンスを与えていた訳ですが、この日は打って変わって大人なプレーでした。

 

イングランドの気風としてはファンは物足りなく映ったかもしれませんが、スペインならオーレの掛け声が起こっていた事でしょう。1試合フルに動き回るのには無理がありますし、ましてや年間試合数の多いイングランドではこういった行くべきところと抑えるところを作れれば、後々のシーズンにも良い影響を出せる筈です。

 

ボルシアMGのプレスも落ち、まさにトータルフットボールと言える頻繁なポジションチェンジと間受けの繰り返しで、相手に何もさせませんでした。

 

途中交代のサネとイヘアナチョは、2人のプレーでゴールを挙げ試合を締めくくってくれました。また交代によるポジションチェンジでコラロフは最終インサイドハーフでプレー。君はシティのアラバになるつもりかね(笑)まぁそれだけ効果的なプレーをしてました。

 

総括(4ー0)WIN

 f:id:kumagoro31:20160915232521j:image

良いとこづくめと言えるんじゃないでしょうか。重要な初戦で勝ち点3をゲットし、エースのアグエロハットトリック。新加入のデビューとなったギュンドアンスタンディングオベーションのプレーを披露。スターリング、サネ、イヘアナチョも結果を出し、素晴らしいゲーム内容でした。

 

後半見てて思いましたが、シティの選手ってこんなに上手かったっけと思いましたよ。本当に試合を重ねるごとに上手さを増しています。ブラボも今日は安定したプレーでHOMEのファンも一安心といったところじゃないでしょうか。

 

次節は再びリーグ戦でアグエロを欠きますが、怪我人復帰で戦力増してますしローテーションしながら乗り切れるとシーズン後半も息切れしないんじゃないかな。