読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

どうなるアグエロ?

フットボール

新加入のFWガブリエウ・ジェズスが確かな活躍を披露する中で浮上してきているのが、アグエロの扱いですね。ここ3戦連続でのベンチスタートとなっており、メディアにとっては美味しいネタとなってしまっています。

 

ジェズスはペップとマッチしている

f:id:kumagoro31:20170208230126j:image

選手としてのタイプを考えた場合、アグエロは純粋な9番と言えます。最初のイメージではもっとロマーリオっぽいのかなと勝手に思ってましたけど、それよりも更に9番色は強い印象です。ロマーリオはもっと多才でしたしね。アグエロは小柄な身体ながら南米選手らしく、かなりパワーがありパンチのあるシュートやエリア内でのプレーが優れています。

f:id:kumagoro31:20170208223921j:image 

対して新鋭ジェズスは、ウィングやセカンドトップにも対応可能なオールラウンドなアタッカーの印象で、アグエロよりも敏捷性やコーディネーション、スペースの使い方に優れていると感じます。そしてこれはペップのスタイルにフィットし易い特徴だと思います。純粋な得点力では加入からゴールを上げていますが、まだ試合数も少ないですしある程度のアベレージを保証してくれるのはアグエロの方ですけどね。

 

只、今季だけで言えば重要な試合のシーンで得点チャンスをフイにしてきたのもアグエロなので、結果が出ている内はジェズスを重宝するでしょう。勿論スクランブル状態になれば、ウィングとストライカーと立場を変えて共存する可能性もあり得ますが。

 

アグエロは名誉挽回なるか?

 

少なくとも今季に限ってはアグエロのチャンスは大いにあると思っています。ジェズスは好調を維持していますが、それでもまだ19歳。リーグはもちろん、FAカップチャンピオンズリーグと試合数は多いですし、ジェズス自身いつトーンダウンするか分かりませんしね。鍵になるのはプレーへの関与の多さでしょうか。ゴール前以外でアグエロはスぺシャルな存在ではありませんから。

 

今回のジェズスで立場を危うくしているのはイヘアナチョの方かなと思います。CFとしては3番手の状況ですし、起用が難しくなるかもしれません。アグエロもジェズスの調子の維持次第と言えますが、頼れる存在には変わりなく、これを機に爆発を期待します。

 

アグエロがもし今季終了までこの立場が続いた場合、残念ながら移籍はあり得る話でしょう。少なくともベンチが似合う選手ではありませんしね。その場合の代案としてオーバメヤンが浮上しているようですが、どうでしょうね。アグエロより上手くいかない可能性もあるかなと感じます。

 

シティにとっては、今迄絶対的エースだったアグエロの爆発を見たいところですが、ジェズスは今後のチームの軸になる存在とも言えますので、サバレタが言うように健全な競争により優れたチームに結果的になれば良いかなと思います。

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村