読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

【FAカップ】セミファイナル・アーセナル戦

FAカップのセミファイナルにてアーセナルと激突です。

 

両チームのスカッドです。

f:id:kumagoro31:20170424230320p:image 

シティは、復帰したコンパニやGKのブラボとサイドバック起用が続くナバスは継続して起用されました。アーセナルはここ最近しているらしい3バックで来ています。

  

前半(0ー0)ー:ー

 

思いの外アーセナルは守備に重点を置いてきましたね。前からはあまりプレスに行かず、時には両サイドも引いて5バックを形成するようなシーンも見られました。攻撃もかなりシンプルなものを意識していて、ジルーを目掛けたロングボールは多かったです。ボールを納めれればそこから攻撃を展開と割り切っていましたね。

 

という事でボールを持ってプレーするのがいつも以上に増えた訳ですが、シルバを前半20分過ぎでアクシデントにより欠くことになったのは痛かった。そこまではシルバから良いボールが出ていましたし、彼自身もゴール前でヘディングを放つシーンも見られました。シルバを欠いてからは攻撃にアクセントが少なくなり、多くの良い形を作れた訳ではありません。

 

代わって入ったスターリングやデ・ブルイネを中心に何とかしようとしていましたが、ファウルでプレーが途切れるシーンが目立ちイマイチでした。それでもアグエロがエリア内で仕掛けるシーンでは、足が掛かって ましたがホイッスルは鳴らず、サネの折り返しがラインを超えたとの判定でスターリングのゴールもありませんでした。まぁサンチェスのPKっぽいのも笛なりませんでしたので、どちらにとっても微妙な審判だったかもしれませんね。

  

後半(1ー1)モンレアルアグエロ

 

後半は打って変わってプレミアらしい試合に。アーセナルが前半よりも前に来たことで、互いにカウンターを中心に攻め合う スピード感ある後半になりました。

f:id:kumagoro31:20170424230336j:image 

序盤はアーセナルが推し気味の印象でしたが、ヤヤの素晴らしいボールカットからの縦パスで一気にアグエロが抜け出して先制点をゲットしました。アグエロは若干タッチをミスってましたが、GKチェフの飛び出しも出遅れた為、最後は冷静にチップキックで沈めました。

 

このゴールを活かせないのがシティ。先制後に、チェンバレンからのロングボールを大外のモンレアルが豪快に蹴り込み同点に。チェンバレンにもモンレアルにもノープレッシャーという間の抜けた守備には悲しくなりますし、こんな時こそ名誉挽回のビッグセーブをブラボにはして欲しかったです。

 

その後も両者攻め合い、シティは2度シュートがポストを叩きましたが勝ち越し点が生まれることはありませんでした。まぁ今季のシティならいつもの感じです、、、

 

延長(1ー0)サンチェス:ー

 

後半途中から既に足が止まり始めていたこの延長戦は死力を尽くして戦いましたが、セットプレイからの混戦をサンチェスに決められました。サンチェスは試合を通じて優れたプレーを見せており、前回でもそうでしたが、今回もピッチのベストプレイヤーでした。

 

シティもデ・ブルイネから3度惜しいチャンスを作り出しますが、いずれもゴールに飛ぶことはありませんでした。特にデルフのは決めたかった。

また交代選手を見ても、ピッチに送り出したのがフェルナンドにデルフとイヘアナチョでは、選択肢はかなり小さい印象です。アーセナルウェルベックを送り出してチャンスも生み出していましたのでベンチの差も出たかもしれませんね。 

 

総括(2ー1)LOSE

f:id:kumagoro31:20170424230343j:image 

ペップのイングランド最初のシーズンはこれで無冠が決定しました。良かったところもありましたし、勝てる可能性もありましたが、今季を象徴するような負け方だと思います。

 

ユナイテッドがすぐ後ろに来てのダービーマッチは後がありません。CL出場権確保は必須命題と言えますので、この敗戦のショックを引きづらないで欲しいと思います。

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村