読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

前線にひしめく期待の若手

f:id:kumagoro31:20160807231548j:image
ジェズス獲得を発表したシティですが、更なる南米の才能を手中に収めました。
コロンビアのフル代表にも既にデビューしている19歳のFWマルロス・モレノです。前々から噂は出ておりましたが、正式発表となりました。

コロンビアと言えば良質なFWの産地。
古くはアスプリージャから最近ではファルカオやバッカなど。強力なFW陣ですね。まぁ私の場合はやはりコロンビアと言えばバルデラマを置いて他にない訳ですが(笑)イギータも好きですよ(笑)

モレノは、左ウィングを主戦としながらも前線ならどこでもこなせる様です。
シティ公式HPにて
シティは、世界最高クラブの一つだ。そのようなビッグクラブの一員になることが出来て嬉しい。良いプレーを見せたいよ。ペップ・グアルディオラ氏は、世界最高監督の一人だ。彼は若手選手を好むと思う。それに若手選手を、戦術的にも技術的にも成長させることができる。彼の下でプレーできること、素晴らしいチームの一員になることが出来て、嬉しいよ』とコメント。

これで攻撃的なプレーヤーに新たな才能が加わりました。今季はリーガのデポルティポ・ラ・コルーニャにレンタルされます。
イヘアナチョにジンチェンコ、サネにジェズス、そしてモレノですね。年齢で言えばスターリングだってまだまだ若い訳ですから、誰の才能が覚醒するのか楽しみが増えました。