読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

シティメンバーの代表ウィーク

フットボール

代表ウィークという事で、シティメンバーの代表ウィークの様子を。

 

南米勢

 

シティの南米勢と言えば、アグエロサバレタオタメンディのアルゼンチン代表勢とブラボのチリ代表、ブラジル代表のフェルナンジーニョと冬に加入予定の同代表ジェズスですね。

f:id:kumagoro31:20161112165917j:image 

そのアグエロらアルゼンチンとフェルナンジーニョにジェズスのブラジルが激突。南米クラシコでの決戦にはフェルナンジーニョ、ジェズス、サバレタオタメンディが先発でした。優秀なFWを多数抱えるアグエロはアルゼンチン代表では立場を確立出来ていないですね。さて3ー0でブラジルが完勝した試合は、ジェズスがネイマールのゴールをアシスト。この所、代表で定位置を掴んでいるジェズスには大いに期待です。深刻なのはアルゼンチン代表、悪い流れを変えれませんね。

f:id:kumagoro31:20161112165950j:image

チリ代表のGKブラボはコロンビアと対戦。無失点に抑えていましたが、 負傷により途中交代となっています。怪我の状態が気になりますね。

 

欧州勢

 

イングランド代表に招集されたスターリングとストーンズは2人とも先発し、スコットランドとの英国対決を3ー0で制しました。スターリングには後半ビッグチャンスが訪れましたが、上手くバウンドに合わせられず枠を外してしまいました。残念。

f:id:kumagoro31:20161112170508j:image 

ギュンドアンが先発したドイツ代表はサンマリノを圧倒。その中で司令塔としてドイツの攻撃をリードし続けたギュンドアンは、先制点を素晴らしいロブ気味のパスでアシストしています。後半、GKと1対1のチャンスは決め切れず、決定機を外し気味のシティ面々です。

 

スペイン代表のシルバとノリート、ベルギー代表のデ・ブルイネとコンパニの状況やアフリカ勢のイヘアナチョは後日。

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村