読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマごろうの独り言

三十路を越えたクマのオス。フットボール中心に気になること

【FAカップ】クォーターファイナル・ミドルズブラ戦

FAカップクォーターファイナルにてボロの本拠地に乗り込みます。

 

両チームスカッドはこちら。

f:id:kumagoro31:20170313223108p:image 

シティはほぼベストメンバーで、GKはブラボです。ボロは、リーガ好きには馴染みのメンバーがチラホラ。

 

前半(0ー1)ー:シルバ

 

上々の出来で前半は終えました。早い時間帯で先制点が取れたことも、気持ちに余裕を持ってプレーができた要因かもしれません。

f:id:kumagoro31:20170313223135j:image 

先制点のシーンも含めてサイドの裏を抉るシーンが4度はありました。左サイドでは主にサネが裏に飛び出し、右サイドではスターリングを飛び越しサバレタがよく抜け出ていました。起点となったヤヤの右サイドへのロングパスが良かったと思います。惜しむらくは追加点が欲しかったところではあります。

 

アグエロポストプレーのタイミングや、2列目のボールの受けるポジショニングなどかなり良かった印象です。

 

守備陣に関しては大きなピンチはセットプレーくらいでしたかね。ここはGKブラボのセーブとサバレタのクリアにより事なきを得ます。正直、ブラボはファンブルしちゃってましたけどね。

ボロでキレのある動きをしていたのはアダマ。スピードを活かして縦に突破しようしていました。後はサイドバックのファビオですかね。只、守備陣は1対1も含めてよく止めていたと思います。

 

後半(0ー1)ー:アグエロ

 

後半もシティペースで進めれました。サイドの裏を突いた攻撃は非常に有効且つ機能的に動いていました。只、それでもゴールを上げたのはアグエロのみで、数多くのチャンスをフイにしてしまったのはいただけませんね。ビッグゲームであればここの部分で勝敗を分ける可能性は大いにある訳です。

相手GKグザンがしぶとくファインセーブを続けることで、ボロを保たせていました。アダマのカウンターで危ないシーンも1度とは言え作られましたしね。

f:id:kumagoro31:20170313223150j:image 

ゴールを決めたアグエロは後半の方が更に良かったですね。試合後のペップとの抱擁が、現在の良い状態を表していると言えそうです。

 

スターリングとサネの両ウィングは継続して好プレーを披露しています。サイド攻撃の中心を担う彼らが、まだ成長の余地を残す若手だというのは嬉しい限り。代わって入ったノリートは絶大なインパクトを残すサネにすっかり押され気味ですが、確実にある程度の計算出来る選手なので腐らずに続けてもらいたいです。

 

総括(0ー2)WIN

f:id:kumagoro31:20170313223211j:image 

危なげない勝利でセミファイナル進出です。リーグタイトルが厳しい状況ですので、FAカップは今季にとって重要なタイトルになる可能性もあります。

 

ゲームメイクは素晴らしい試合が増えてますし、チャンスも作り出せているので決定力を高めたいところです。

 

取り敢えず次のCLモナコ戦をしっかりモノにしたいですね。

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村